飾り

観光情報

小川屋周辺地図 小川屋周辺地図 温泉イメージ 散策イメージ いでゆ朝市 下呂合掌村 温泉寺 ひさご せん田 あゆみ屋 さるぽぽ神社 さんぽ道 LA VITA e bella 縄文公園 下呂発温泉博物館
下呂温泉

下呂温泉立ち寄りスポット

天下の三名泉
下呂の自然に彩られた合掌造りの里 下呂温泉合掌村

マーク下呂温泉合掌村

HPを見る

下呂温泉合掌村は旧大戸家住宅をはじめ、白川郷から移築した10棟の合掌造りの民家を配した貴重な博物館です。
村内には、工芸の体験や伝統の味が楽しめる民芸の郷、合掌の足湯、民族資料館、狛犬博物館など5つのパビリオンがあります。

温泉が湧き出る湯薬師如来尊像 温泉寺

マーク温泉寺

HPを見る

白鷺伝説の薬師如来像が祀られる名刹です。173段もの石段を登っていくと本堂の前に現れる山門。そこから温泉街と飛騨川が一望できます。

温泉がもっと楽しくなる! 下呂発温泉博物館

マーク下呂発温泉博物館

HPを見る

温泉を科学と文化の両面から紹介する全国でもめずらしい温泉専門の博物館。館内では、温泉を科学的見地から、温泉の湧き出すしくみや泉質、効能などを紹介しています。
【入館料】400円 【定休日】木曜日 
【営業時間】9:00~17:00 

天下の名刹といわれる厳粛な趣 禅昌寺

マーク禅昌寺

臨済宗妙心寺派で禅宗でも高い各位の格を持ち、天下十刹に数えられる名刹です。
金森宗近により設けられた茶室、国の天然記念物「大杉」、名称指定の庭園「萬歳洞」、雪舟筆「大達磨像」、狩野永徳の「菊花屏風」などを見る事ができます。 また、予約をすれば健康セラピーの一つである座禅を体験できます。

自分だけのオリジナル葉書も作れる 湯の街ギャラリー「さんぽ道」

マーク湯の街ギャラリー「さんぽ道」

HPを見る

「さんぽ道」の館内には手作りの素朴さと優しいタッチの絵手紙とおし花が展示されており、絵手紙作りの体験コーナーでは旅の思い出作りができます。定期で教室も開かれています(300円)。近くの「湯の街ギャラリー木精」では、地元出身の版画家福井四郎氏の作品を展示しています。
【入館料】無料 
【営業時間】9:00~21:00

弥生時代の住居が復元されている ふるさと歴史記念館、縄文公園・縄文橋

マークふるさと歴史記念館、縄文公園・縄文橋

HPを見る

ふるさと歴史記念館は「歴史の森」の中にあり、発掘調査で出てきた縄文時代前期の6住居と弥生時代後期の1住居を復元しています。
山並みを借景にたたずむ太古の家屋を見る事ができ、その他周辺の出土品なども展示・紹介されています。
【入館料】無料 【定休日】月曜日
【営業時間】9:00~17:00 

穴場の写真スポット♪ さるぼぼ神社

マークさるぼぼ神社

HPを見る

観光ブックにもあまりのってない穴場スポット。 さまざまな色のさるぼぼがあり、写真スポットとしてもおすすめ!昔、飛騨方では、この「さるぼぼ」を、孫にはぬいぐるみとして、娘には良縁、子宝、夫婦円満で、病気や事故が去る(猿)ように願いを込めて作る風習があったそうです。

地元の暖かさ満載! いでゆ朝市

マークいでゆ朝市

HPを見る

地酒、トマトジュース、漬物や民芸品などの地元特産品のほか、和雑貨や骨董品のお店も並んでいます。地元のおじさん、おばさんとのよもやま話も楽しみながらのんびりお買い物を楽しめます。
【場所】下呂温泉合掌村の入口付近
【期間】毎年4月頃~11月頃
【時間】午前8時~正午まで(店によっては正午を越えて営業することもある)

酒

下呂温泉グルメスポット

浴衣女性 デザート 地図に戻る
国産のそば粉のみで作るこだわり ひさご

マークひさご

HPを見る

手打ちそばの店ひさごは、地元でも人気の店。ソフトな口当たりながら、手打ちならではのコシのある麺と、昔ながらの製法を守るつゆでいただくそばとうどん。原料の粉は国産品だけを使っている。
【TEL】0576-25-2214
【営業時間】11:00~14:30 
【定休日】月曜定休/駐車場4台

素材にこだわる郷土色豊かな季節料理 かばや

マークかばや

HPを見る

懐かしさと歴史が感じられる店内。うなぎは仕入れて二日は地下水で身を締めるという。定番のうな丼、うな重、かば焼定食に加え、うなぎまぶし丼も人気の一品になっている。
【TEL】0576-25-4154
【営業時間】11:00~14:00,16:30~20:00
【定休日】木曜定休/駐車場20台

荘川産の蕎麦を石臼挽きで自家製粉 法扇

マーク法扇

HPを見る

荘川産のそばを石臼挽きで自家製粉し、茹で上げたそばはコシがあり絶品。 その他、地元の味噌とキノコを使った朴葉味噌、飛騨牛の串焼き、漬け物ステーキなど飛騨の味覚を満喫できます。また、お得なセットメニュー、ランチメニューも。
【TEL】0576-25-3308
【営業時間】11:30~14:00,18:00~22:30
【営業日】水曜日 第1、3火曜日は昼のみ営業

手仕事による本物のコーヒー 緑の館

マーク緑の館

HPを見る

店内に流れるジャズと多くの古い柱時計やピアノ、テナーサックス等の楽器が飾られたアンティークな雰囲気。コーヒー・紅茶で90種余、パン類が60種余もある。
【TEL】0576-52-3220
【営業時間】7:30~18:30
【定休日】木曜定休 駐車場15台

自然素材でつくる「体に良くて旨いもの」 山びこ

マーク山びこ

HPを見る

心を和む古民家風の佇まいの店内。
飛騨の自然素材を使用し、体に良くて美味しいお食事をご用意しております。春は山菜、夏は川魚、秋はきのこ、冬は猪鍋・自然薯など。四季折々の地元食材で、長年お客様に喜ばれております。
【TEL】0576-25-2883
【営業時間】11:30~15:00、17:30~23:00
【定休日】月曜日(祝日は翌日休)

まさかのおいしさ! 温玉ソフト ゆあみ屋

マークゆあみ屋

HPを見る

真っ白なたまごの殻が美人肌を想像させる「下呂温たまご/湯の香美人」も好評で、足湯に入りながらアツアツをお楽しみいただけます。各旅館の浴衣を着てお越し頂くと温泉たまごの試食ができ、店内は地元作家の色々なクラフト製品が展示・販売されている。
【TEL】0576-25ー6040 無休
【営業時間】◎4月~11月/9:00~21:00
◎12月~3月/9:00~18:30
●小川屋から徒歩わずか1分

真心のこもった「ほんまもん」 せん田

マークせん田

HPを見る

「飛騨牛ステーキ」や「飛騨牛のほおば味噌焼き」が人気ナンバー1だが、地元で採れた新鮮な野菜、山菜、キノコなどと飛騨牛をまぜ合わせた「飛騨牛まぶし丼(1680円)」も人気。
【TEL】 0576-25-5487
【定休日】水曜定休

おしゃれで美味しいイタリアン LA VITA e bella

マークLA VITA e bella

HPを見る

「LA VITA e bella」いただけるイタリアンは、地元の食材を使用しています。
上記写真のスパゲティは、「地元産トマトとモッツァレラチーズのスパゲティ」で、人気No.1メニューです。
【TEL】0576-25-2511
【定休日】水曜定休

地図に戻る

下呂温泉足湯・共同浴場

下呂温泉足湯・共同浴場地図

下呂の街には共同浴場や足湯が点在しています。
観光の合間にふらりと立ち寄って足湯につかりながら休憩もできます。

足湯風景 足湯めぐりMAPはこちら

1クアガーデン露天風呂

  • 共同浴場
  • HPを見る

飛騨川のほとりにある温泉施設です。露天風呂、打たせ湯の他、三温の湯、泡沫の湯、そして温泉を利用したスチームによる箱蒸し風呂など多彩やお風呂が楽しめます。

2幸の湯

  • 共同浴場
  • HPを見る

昔懐かしい銭湯感覚で楽しめる共同浴場です。ジャグジー、打たせ湯、露天風呂、サウナなど多彩なお風呂を楽しむ事ができます。

3白鷺の湯

  • 足湯
  • HPを見る

「白鷺の湯」の玄関に造られた足湯。白いビーナス像が目印で、輪になって利用できるますので女性グループやご家族連れに人気があります。

4ビーナスの足湯

  • 共同浴場
  • HPを見る

「白鷺の湯」の玄関に造られた足湯。白いビーナス像が目印で、輪になって利用できるますので女性グループやご家族連れに人気があります。

5鷺の足湯

  • 足湯
  • HPを見る

下呂温泉で最初に造られた足湯。木造りの湯船とベンチのシンプルな造りながら、それが温泉情緒をかもしだしています。

6湯あみ屋の足湯

  • 共同浴場
  • HPを見る

温泉街の中心にある足湯です。足湯の隣には温泉玉子をセルフサービスで茹でるコーナーもあります。

7雅の足湯

  • 足湯
  • HPを見る

杉丸太の外観で桧・美濃石の足湯は無料で気軽にご利用になれます。

8田の髪の足湯

  • 共同浴場
  • HPを見る

木造の東屋が特徴の足湯。郵便局や市役所が近くにあり、地元の人の憩いの場となっております。

素材提供:下呂温泉ファン

少し足を延ばして… 欲張り観光へ 詳しく見る